parts produced till
now
FR | DE | EN | JP

めっき

部品によっては、ニッケルめっきや金めっきなど、金属表面のめっきのための電解処理が必要なものがあります。

この工程は、酸化からの保護、耐食性を持たせること、その他(伝導性など)の目的で行われます。高級腕時計産業の場合にはこの処理によって部品に装飾や美的風合いを持たせることができます。電子機器産業では伝導性を向上させ、シグナルがよりよく送信できるようにするのに用いられます。

この処理段階に関しては、Polydec社の厳密な品質条件に沿って依頼を遂行する、信頼のおける専門家のパートナーを利用しています。

めっき以外に、熱処理研磨の工程も社内で行われています

Think small

拡大するにはコンポーネント(実寸大)の上でクリックしてください...
製品例
ギャラリーをご覧ください
>>

by moxi